[お役立ちガイド]日中は自前で夜間は他力でという特徴


[お役立ちガイド]日中は自前で夜間は他力でという特徴ブログ:19/1/15


ぐっども〜に〜んんん(テンション低ぅ

寒い日が続いて、さすがに冬!って感じですね。

5日、子どもにお願いされて、友達の
誕生日プレゼントを買いに小樽へ行く
予定なんだけど、久しぶりで密かに楽しみ♪

友達とゲルマニウムをはじめたし、
何かと歩く機会が増えたので、靴を一緒に
見てこようかなって思ってます♪

ちらし寿司とかも食べて、昼から
ゆっくりしてこようかなー。

って、子どもより密かに楽しみにしてるところも
あるかも。


スピルザDとダイエットシェイク ストロベリー味の
おかげか、間食を寒天ケーキにした
せいか、目標の3`まで手が届きそうになって
きたし。

肩こり体操も昼から欠かさずに
やってるせいか、体も軽くてうでも
スッキリしたから、キツめの洋服も楽に着れるように
なったから、5日のお出かけに着ていくつもり。

それもそれで楽しみだったりするものです。


子どもと買い物に行くのも、だんだん減ってきて、
友達同士で出かける機会が増えてきているので、
遊んでもらえる時もあと少しなのかなーって最近
思うことがあります。

でも、読者様も年子のお子さんを持っていたり
して、心配なことってありませんか?

相方とかにも今どきの考え方とか言われるけど、
自由な親もいれば、厳しい人もいるし、カラオケやら
遊びに行く範囲を考えることがありますよね。

どこでも自由に子どもたちだけで遊びに行ける子も
いるけど、何かあった時に・・・って思うと。

心配しすぎなんでしょうかね(笑)


・・・と、こんな事書いてみる


親鸞会
http://xn--6oqq14l22m.net/

アキュラホームナビ
http://www.aqura-tokyo.jp/